校章&校歌

校章

 全体の形はイカの耳,校名「内小」を魚の形になぞらえ,大海に向かって泳ぐ姿を象徴したものです。周りの赤は朝日,青は海を表しています。
 子どもたち一人一人が,荒海にもめげず,たくましく,雄々しく育ってほしいとの願いがこめられています。 


校歌

           作詞 浮橋 康彦   作曲 久住 和麿


朝日生まれる大海の 幸を求めて船出のうただ
映える夕焼け二ツ亀 肩を並べて仲間のうただ


大地彩る萓草の 花は郷土の明るい夢だ
誇るさくらにたぶの木に 長い歴史のいのちがかおる


荒いしぶきに立ちむかう 岩にまけない心とからだ
ぼくら日本の灯台だ ひかりあふれる未来をひらく
 子どもたちの大好きな校歌です。
 全校朝会やいろいろな行事のときに歌っています。